ゼニカルで駄目ならダイエット諦めよう

2019年06月27日
ハンバーガーを食べる女性

世の中にはたくさんのダイエット方法があります。
低糖質ダイエット、ファスティングダイエット、酵素ダイエット、有酸素運動ダイエット・・等がありますが、どれを試しても効果がなかったのならば、ダイエット薬ゼニカルを使ってみると良いです。

ゼニカルは、いわば最後の手段のダイエット方法です。
脂肪の分解吸収を阻害する事で痩せさせます。
薬で強制的に消化不良状態を作り、腸で吸収させずに体外に排泄してしまうダイエット方法です。

実際に使った人の口コミでは、「お尻から油が出る」「効果がはっきり見てわかる」という声があがっています。
見ただけで分かるほど油を出す効果が強いという事です。
そのため、「無自覚のうちにお尻から油が出て下着を汚してしまった」などという失敗談もあります。

消化不良の状態が続けば健康に支障を来しそうですが、ゼニカルは脂肪の吸収は阻害されますが、炭水化物やたんぱく質は普通に分解吸収されるという特徴があります。
そのため、脂肪以外の栄養素が不足しづらいのも良い点です。
ただし、油に溶け込む性質のある脂溶性ビタミン(ビタミンA・D・E・K)は未消化の油に溶け込んで一緒に体外に排出されやすいので、脂溶性ビタミンが不足してしまう事があります。
なので、ゼニカルを使う時には脂溶性ビタミンの不足だけは注意しておいた方が良いです。
食事から摂取するとカロリーが気になるという人は、マルチビタミンのサプリメントを使うと良いです。

ゼニカルは脂肪の吸収率を低下させますが、脂肪を燃焼させる力はありません。
短期間で痩せたいのならば、有酸素運動のジョギング、踏み台昇降、ウォーキング、水泳、などもあわせて行ってみると効果的です。